楽天モバイルをプラン変更する方法とは?おすすめプランはどれ?

楽天モバイルは全国に40店舗を超えるアンテナショップを持っており、サービスが充実しており、また、違約金などもないので、2年縛りを心配する必要もないなど、格安SIMでは非常に人気の高いブランドです。

しかし、初めて契約する場合に困るのがどのプランを選択するか、ですよね?楽天モバイルではプランごとに一か月に使用できるデータ量に制限があるので非常に難しい選択です。

そんなお悩みを抱く方におすすめなのが「プラン変更」というサービスでしょう。プラン変更は、入会してからでも好きなタイミングでプランを変更することができるのです。

そこで、今回は、楽天モバイルのプラン変更の行い方、プラン変更によってどのようなメリットがあるのかを解説していきましょう。

楽天モバイルなど格安SIMでもプラン変更が可能になった

楽天モバイルなど、格安SIMでもプラン変更というサービスが開始されました。今までは、格安SIMと言えば、途中でプランを変更できないキャリアが多かったのが実情です。つまり、初回申し込みの際に慎重にプラン内容を検討する必要があったのですね。

しかし、楽天モバイルを中心に、プラン変更ができる格安SIMが増えてきました。プラン変更は、条件さえ満たせば、自分の好きなタイミングで好みのプランへ乗り換えることができるので、初回契約の際に深く悩んでプランを選択する必要もないと言えるでしょう。

しかも、楽天モバイルの場合は、ドコモやソフトバンクなど大手キャリアのように、わざわざ店舗まで出向いてプラン変更をする手間がいりません。自分のメンバーステーション内から、すぐにでも変更が可能なのです。

ただし、変更の申し出は一か月に一回までとなっています。また、プラン変更できるのは毎月1日~20日までの間です。そして、変更内容は即座には反映されず、次月より反映されることを注意しておきましょう。

楽天モバイルのプラン変更によって何ができる?

楽天モバイルのプラン変更では、スマートフォンの利用状況に合わせてデータ容量や通話の有り無しなどの環境を変更できます。

例えば、楽天モバイルのベーシックプランに既にお申し込みの場合。データ通信は利用できるものの低速ネット通信のため、少し不便だなと感じる方も多いのではないでしょうか?そんな時は、3.1GBや5GBといった高速通信のできる他のプランに乗り換えることで悩みが解消されるでしょう。

また、「楽天モバイルに入会した当初はネット通信だけで十分だと思ったけど、通話サービスも使いたくなった」という方もご安心下さい。楽天モバイルのプラン変更では、データSIMから音声機能付きSIMに変更することも、逆に音声機能付きSIMからデータSIMに変更することもできるのです。

ただし、上記のような通話サービスも含めたプラン変更の場合は、SIMカード本体を再購入する必要がありますのでご注意下さい。つまり、現在しようしているSIMカードを解約し、新たにSIMカードを新規契約する手間がかかるのですね。もちろん、新規契約の際に必要な事務手数料3,240円も必要となってきます。

「楽天モバイルのプラン変更で一番おすすめなのは?」

こうした疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?それもそのはず、プラン変更サービスはまだ始まったばかりなので、どうやって使えばよいか難しいですよね。

結論から書くと、楽天モバイルにはプラン変更で大きな得をするものがあります。そのプランを紹介する前に、まずは、楽天モバイルの基本的なプランを紹介しておきましょう。

(通=通話+通信ができるSIM、デ=データ通信のみのSIM)

  • ベーシックプラン(低速通信):通1,250円、デ525円
  • 1GBプラン:通1,600円、デ900円
  • 5GBプラン:通2,150円、デ1,450円
  • 10GBプラン:通2,960円、デ2,260円
  • 20GBプラン:通4,750円、デ4,050円
  • 30GBプラン:通6,150円、デ5,450円

プラン変更を行うことで、それぞれの通信利用状況に合わせた最適なプランが見つかります。

例えば、5GBで契約しているけど少し少ないという方は10GBに、5GBで契約しているが料金が高いという方は3.1GBへ見直すことで節約をすることもできるでしょう。

しかし、楽天モバイルのプラン変更で一番おすすめなものは、実はこの中には存在しません。最もおすすめだと思われるのは「スーパーホーダイ」と呼ばれるプランです。

ここからは、スーパーホーダイについて詳しい紹介を行っていきます。

楽天モバイルの料金プラン変更は「スーパーホーダイ」が一番!

楽天モバイルのスーパーホーダイとは、2017年9月に誕生した新しいプランです。プランの通り、データ通信や音声通話が利用し放題という、ユーザーにとっては嬉しい内容となっております。スーパーホーダイを利用することで、インターネットや電話機能をいくら利用しても月額1,980円で済むのですね。

今までは、こうした使い放題サービスはドコモやソフトバンクなどの大手キャリアに限定されており、格安SIMで利用できるのは非常に珍しいと言えます。

ただ、データ通信や音声通話が利用できる環境は少しだけ制限されています。通信速度の最大値は1Mbps、そして、通話料金が無料になるのは一回の通話辺り5分までとされます。また、通信が混み合う12時~13時、18時~19時の間は最大300kbpsに制限されます。通話する際、5分の制限時間をオーバーしてしまうと、それ以降は30秒20円の通話料金を別途請求されるので注意してください。

こうして書くと、少し制限がきついような印象を抱いてしまいますが、少しだけ注意して使用するだけでも非常に価値の高いサービスと言えるでしょう。

なぜなら、通信速度1Mbpsという数値は、他の通信サービスに比べると低速ですが、低~中画質の動画を観るだけなら十分すぎる速度です。もちろん、スマホのサイトを閲覧するにもスピード的に問題ありません。

また、一回辺りの通話時間も5分もあれば十分な場合が多いですよね?5分以内であれば追加で料金をとられることもありません。

このスーパーホーダイプランは、今までベーシックプランや3.1GBプランなどに入会していた方でも変更することが可能です。

例えば、今まで5GBの音声付きプランを使用していた方などは大変お得になるでしょう。5GB音声付きプランは月額2,150円、スーパーホーダイプランに変更すると200円ほど料金が安くなります。しかも、データ量は制限されません。

楽天モバイルのプラン変更は具体的にどう行うの?

楽天モバイルのプラン変更は非常に簡単です。インターネット環境さえあれば、自宅で好きな時間帯に行うことができます。

プランを変更したいなと思った場合は、目的の月の前月に行います。例えば、1月1日にプラン変更を申し込んだ場合、変更が反映されるのは2月1日からです。タイムラグが発生するので、プラン変更は計画的に行いましょう。

変更の手順は簡単で、まずは楽天モバイルのメンバーステーションを開きます。

メンバーステーションの画面左の会員メニューに「ご利用サービス変更」という欄があるはずなので、そこから「楽天モバイルプラン変更」をクリックして下さい。

すると、変更可能なプランの一覧がずらっと表示されるでしょう。あとは、自分の目的に合ったプランを選択するだけです。

ここまでほんの数クリックだけで済むので、とても簡単ですよね?わざわざ店舗に出向いて、長い間待ち時間を過ごす必要もありません。

まとめ 楽天モバイルのプラン変更で月々の料金を見直そう!

楽天モバイルでプラン変更が可能になったことで、スマホの利用状況に合わせて月々の携帯料金の見直しが可能になりました。

月に使用するデータ量を多めに見積もって5GBや10GBプランなど、高額なプランに入会していた人は、3.1GBプランなどに変更することで携帯料金を節約できるでしょう。例えば、5GBから3.1GBに乗り換えるだけでも月々500円もお得になるのですね。

また、楽天モバイルにはスーパーホーダイプランという、データ通信も音声通話もし放題のプランがあるため、興味のある方は一度ご検討下さい。

プラン変更という選択肢が増えたことで、「ちょっとだけ利用を控えて料金を安くしようかな」とか、「やっぱり動画やネットをもっと使いたい」という方にはとても嬉しいですよね?始めて楽天モバイルに申し込みする方も、後でプラン変更が簡単にできるので、最初に決めるプランでそれほど悩む必要もありません。

ぜひ、プラン変更サービスを最大限に活用して、お得な格安SIMライフを充実させてみてください。

関連記事

楽天モバイルのSIMサイズを変更する方法は?素早くお得に行う方法?

楽天モバイルで料金確認をしたい時はどうすればいい?手順をご紹介します

楽天モバイルの端末保証やつながる端末保証は活用すべき?必要なし?

楽天モバイルの支払い締め日っていつ?遅れるとブラックリスト入り?

楽天モバイルのviberて通話品質はどう?知っておきたいメリットデメリット

楽天モバイルってデザリングはできる?これだけは知っておこう!