楽天モバイルの端末レビュー!arrows M04はカメラ好きにたまらない!

楽天モバイル公式サイトで販売されているarrows M04。その多彩な機能によって様々なユーザー層を満足させる作りになっています。そんなarrows M04の特徴を詳しくまとめましたので、購入を検討されている方は参考にしてみてください。

arrows M04の主なスペック

OS:Android 7.1.1

microSD:最大256GB

バッテリー:2580mAh

SIM:nanoSIM対応

おサイフケータイ:対応

ワンセグ:対応

ユーザー目線で考えられた使いやすい機能

使う人にとってどのような機能があれば便利か。ユーザーが満足してスマホを使えるようにとarrows M04に搭載された、様々な機能を紹介します。

ロック解除の手間を省くSmart Lock

指紋認証機能を搭載しているスマホであれば画面のロック解除はそれほど手間ではありません。しかし、残念ながらarrows M04は指紋認証機能を有してはいません。その代わりにSmart Lockという機能を有しています。

このSmart Lock機能を使えば、例えば自宅や職場などの指定した場所にいるときは自身で面倒なロック画面を解除する必要がありません。

また、スマホを身に付けている時にもロック解除の指定が可能です。

長時間使用時に嬉しいブルーライトカット

長時間に渡って動画や電子書籍を閲覧する際に役に立つ、ブルーライトカットの機能を搭載しています。

スマホを使い過ぎないように気を付けているつもりでも、気付いたら結構な時間が経っていたりするもの。目が疲れてしまいますね。

ブルーライトカット機能は現代のスマホ事情に不可欠なものでしょう。

片手の操作をよりスムーズにするスライドディスプレイ

arrows M04のディスプレイは約5インチと大画面で見やすいのが特徴ですが、操作面で言うと、手の小さい人にとっては少し扱いづらいかもしれません。

画面を下方向と左右に寄せることの出来るスライドディスプレイという機能を使えば片手では操作できなかった部分にも指が届くようになります。

高頻度のアプリをもっと使いやすくしたスライドランチャー

よく使うアプリを簡単に呼び出すことのできるスライドランチャー機能。使い方も簡単で、画面端から中央に向かってスライドさせるだけでランチャーを呼び出すことが可能です。

ランチャーに登録するアプリも自由に設定することができるのでとても便利です。

バックライトを点灯したままにする持ってる間ON

この機能は文字通りなのですが、設定しておけばスマホを持っている間はディスプレイのバックライトが消灯しないというものです。

例えばウェブ上で長文のニュースを読んだり、地図アプリで目的地までのルートを確認しながら移動する際などに重宝する機能になります。

3日間の日常使用を可能にする大容量バッテリー

2580mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、日常使用であれば3日間はバッテリー切れの心配はありません。

ただし、長時間の動画視聴や3Dゲームなどを頻繁に行う場合はモバイルバッテリー、充電器を持ち歩いた方が良いと言えるでしょう。

綺麗に撮る為の機能を特化させたカメラ

今やスマホのカメラ機能はとても便利で欠かせないものになってきています。しかし、ただ撮れるだけでは満足できないという方も多いのではないでしょうか。

arrows M04のカメラには画像処理エンジンに進化したGRANVU(グランビュー)を搭載。これにより自然な色合いでくっきりとした綺麗な写真を撮影することが可能です。さらに、ユーザー目線で考えられた、様々な機能を搭載しています。

F2.0の明るい広角レンズを搭載

背面カメラは1310万画素を搭載。明るいレンズでより多くの光を取り込むことが出来るので夜景や室内などでの撮影にも十分な力を発揮します。また、広範囲を写せる広角レンズで様々なシーンにおいて、撮りたい写真を綺麗に残すことが可能です。

瞬間を逃さないゼロシャッターラグ

進化した画像処理エンジンGRANVU(グランビュー)により、以前のモデルで発生していた実際にシャッターボタンを押してから写真を撮れるまでのタイムラグをほぼ無くすことに成功。

これによって、撮りたい瞬間を逃さずに、思いのままに収めることが可能となりました。

明るく綺麗に撮れるインカメラ

背面カメラと同じくインカメラにも広角レンズを搭載することにより複数人との撮影も容易にしています。また、フラッシュを搭載することによって明るく綺麗に顔を撮影することができます。

美肌補正や4枚の写真を瞬間的に合成してノイズを軽減させる暗所合成などの機能も有しているのでSNSにシェアする自撮り写真もしっかりと綺麗に撮ることができます。

セルフタイマー時の嬉しい機能

タイマーの数字をインカメラの付近に表示させることによって、写る人の目線を自然に誘導させることができます。

皆で撮った写真を後で見返した時に、目線が合っていないという失敗を少なくできる嬉しい機能です。

安心の堅牢性

いくら機能が充実していても耐久性に問題があっては意味がありません。arrows M04は様々なシーンに対応した堅牢性を備えています。

防水・防塵では厳しい耐久基準をクリア

米国国防総省の耐久基準であるMIL規格23項目をクリアしているarrows M04は豪雨や雪山などのハードな環境下においても使用が可能です。

また、泡タイプのハンドソープで洗浄することが可能なので衛生的にも安心して使用することができます。洗い方と注意事項についてはFUJITSU公式ページを参照するようにしてください。

ボディに隠された耐久性能を向上させる工夫

ディスプレイには高硬度のゴリラガラスを採用することで耐傷性を備えています。また、画面周囲に0.3mmのフレームを立てることで落下時による画面への直接の衝撃を防ぎます。

端末内部にはステンレスフレームを追加することにより曲がりにくくゆがみにくいボディに。更にフロントホルダを強化することで前モデルと比べて耐久性がアップしています。

フッ素系ハードコーティングで外装の強化を実現。リジッドベゼルという製法では本体のコーナー部分を曲面にして落下時の衝撃を分散させます。

富士通コネクテッドテクノロジーズ独自で落下テストを実施。日本人男性の平均身長で耳にスマートフォンを当てた時の1.5mという高さからの落下試験をクリアしています。

手に馴染むこだわりのデザイン性

耐久性だけではなくデザイン性にもこだわりが見られます。デザインコンセプトには「50/50 lite」を採用。直線だけでなく曲線も要所に使われていてスタイリッシュなイメージを演出しながらも手に良く馴染むのが特徴です。

シニア層にも使いやすい配慮

急激な市場の拡大によってスマホはこれまでの主なユーザーだった若者のみならず、シニア層にもマストなアイテムになりつつあります。arrows M04にはスマホ初心者なシニア層にも安心して使える嬉しい機能が多数揃えられています。

シンプルな操作性と見やすい画面

かんたんセット機能を使えばホーム画面や電話機能など良く使うアプリの画面配置がシンプルで分かりやすくなり、さらに文字も大きくて見やすくなります。

また、はっきり文字機能ではワンタッチで文字表示を大きく、フォントを見やすく変えることが可能です。

いつでもズーム機能はピンチアウト対応していないページでもワンタッチで拡大表示することができるのでとても便利です。

歩数計機能の充実

その日歩いた歩数、季節、時間と連動して日本庭園が表情を変える、歩数連動ライブ壁紙を実装。歩くのが楽しくなる機能で運動不足も解消されるかもしれません。

また、歩いた歩数を毎日自動で家族の元にメール通知する、歩数お知らせメール機能も搭載しているので離れて暮らす方でも安心です。

カメラ機能を利用した便利な拡大鏡

スマホについているカメラを使って、新聞や雑誌の小さい文字を大きく拡大して表示する拡大鏡の機能でarrows M04をルーペ代わりに使うこともできます。ちょっとしたときに嬉しい機能ですね。

安心の迷惑電話対策

電話帳に登録していない番号から着信があった場合に、予め用意されているガイダンスが流れることで相手を牽制します。

会話を録音することもできるので万が一の時には役に立つでしょう。

充実のサポート内容

arrows M04では購入した後も安心して使えるサポート体制が充実しています。スマホは毎日使うものなので、サポートが充実しているかどうかは購入する時のポイントとして重要視する方も多いのではないでしょうか。

スマホを使えなくなる状況を回避させるスピード交換サービス

有償ではありますが、スマホが故障した際に最短で交換端末を自宅に届けてくれるというサービスです。同時に故障品も回収して、メーカーにて修理するという流れになります。

修理中にスマホを使えないという状況にならないので安心できますね。

故障時に助かるデータ復旧サービス

故障や事故によってスマホが起動しなくなってしまった際に、データを復旧してくれるというサービスです。こちらも有償ではありますが、大切なデータを復旧してくれるのはとても助かるサービスと言えるでしょう。

その他の嬉しいサポート

端末の設定や基本的な操作方法が記載されている簡単操作ガイドも付属します。また、予め設定しておいた通話時間を経過するとアラーム通知するという機能も。

スマホ操作に慣れている方にも、初心者の方にも嬉しいサポート機能が充実しています。

カラーバリエーション

基本色のブラックとホワイトの他に、楽天モバイル限定販売のゴールド、mineo限定のグリーン、IIJ・ビックカメラ・ソフマップ・コジマ限定のデニムブルーの全5色がラインナップとして発売されています。

楽天モバイルで運用した際の料金例

現在、楽天モバイルでのarrows M04の本体代金は、一括の支払いで37,584円(税込)。分割支払いの場合は2年間、24回払いで月々が1,566円(税込)+分割手数料となっています。

楽天モバイルでの一番安いデータSIM専用のプランが567円(税込)なので合わせると2,000円ちょっとで維持できるという計算になります。

まとめ

今回はarrows M04の特徴をまとめてみました。いかかでしたでしょうか。

初心者ユーザーにも優しい機能が満載ですので最初の一台にもぴったりなのではないでしょうか。ヘビーユーザーもライトユーザーも満足できる機能やサポートの数々で、幅広い層で活躍が期待できるスマホでした。

関連記事

楽天モバイルの取り扱い端末レビュー!HUAWEI MediaPad M3の評判や...

楽天モバイルが買収したフリーテルとは?今後はどう展開する?

楽天モバイルの端末レビュー!HUAWEI P10 liteの評判や使い勝手をご紹...

NO IMAGE

HUAWEI Mate 10 Proのスペックや評判を大紹介!おすすめの人はこん...

楽天モバイル購入できるHUAWEI P10 Plusの評判や特徴を紹介!

楽天がキャリア事業に参入決定!開始はいつ?参入で市場はどうなる?