楽天モバイルの支払い方法や変更の方法を紹介します!

格安スマホはクレジットカードを持っていないと使えないというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?確かに、クレジットカードでの支払いにしか対応していない格安スマホも少なくはありません。ですが、楽天モバイルならクレジットカード以外の支払い方法や、楽天グループが運営している楽天モバイルならではのユニークな支払い方法もあります。また、合わせて支払い方法の変更についても紹介しますので、そちらも参考にして頂きたいと思います。

楽天モバイルの料金をクレジットカードで支払う方法

楽天モバイルの支払いで最もポピュラーなのはクレジットカードといえるでしょう。というのも、楽天グループは楽天カードという独自のクレジットカードを楽天グループのサービス全体で使えるようになっています。楽天モバイルは楽天グループが運営するサービスの一つなので、当然ながらクレジットカードでの支払いにも対応しています。使えるクレジットカードの種類も楽天カード以外にVISA、Master、JCB、American Express、Dinerと幅広く、日常的にクレジットカードを使用している方でしたら1枚は持っているのではないでしょうか。

クレジットカードの支払いで何といってもお得なのが楽天カードでの支払いです。楽天グループといえば楽天スーパーポイントという独自のポイントサービスを提供していますが、楽天モバイルの料金を楽天カードで支払うことで、支払った金額に一定の倍率(通常は1%)を掛けたポイントを受け取ることができます。受け取ったポイントは楽天市場での買い物や楽天モバイルの支払いにも使えるので、楽天カードを持っている方でしたら楽天カードで支払って損はないでしょう。

 

楽天モバイルの料金をデビットカードで支払う方法

また、楽天モバイルはデビットカードでの支払いにも対応している格安スマホとしては珍しい業者となっています。対応しているデビットカードとしては楽天銀行デビットカードとスルガ銀行デビットカードの二種類ですが、日常的に好んでデビットカードを使っている方にとってはありがたいサービスといえますね。

楽天モバイルの料金を口座振替で支払う方法

楽天モバイルでは2016年12月から口座振替での支払いにも対応しています。利用可能な銀行口座も三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行など、メジャーな銀行口座であれば基本的には使えると思います。ジャパンネット銀行や住信SBIネット銀行といったネット銀行にも対応しているので、そちらをメインで利用している方でも問題なく口座振替で支払うことができます。

楽天モバイルでは三菱UFJファクター銀行の「ネット口座振替受付サービス」を利用しているため、口座振替を申し込む際にどうしても手間になってしまいがちな口座振替依頼書の提出や印鑑が必要ありません。なお、口座振替には100円の手数料がかかるので、少しでも安く使いたい方はクレジットカードを利用した方が良いかもしれません。

楽天モバイルの料金を楽天スーパーポイントでの支払う方法

楽天グループが運営する楽天モバイルならではの支払い方法が、こちらの楽天スーパーポイントでの支払いです。楽天スーパーポイントは楽天市場での買い物や楽天モバイルの支払いを楽天カードで決済することで、支払額に一定の倍数を掛けたポイントがもらえます。このポイントを使って楽天モバイルの支払いを行うことができるので、普段から楽天グループのサービスを利用している方でしたら楽天スーパーポイントのみで楽天モバイルの料金を全て賄うことも可能です。

また、楽天スーパーポイントでの支払いでは月額料金やオプション料金、事務手数料など様々な料金を支払うことができます。端末の購入も楽天スーパーポイントで決済できるのですが、一括払いのみの対応なのと、最大で30,000ポイントまでしか使えないので一部の高級機種では楽天スーパーポイントで支払えないことがあります。

ここまで楽天モバイルの支払い方法の一覧を紹介しましたが、いずれも申し込み時に希望の方法を登録するだけなので大変手軽です。なお、楽天スーパーポイントでの支払いには合わせてクレジットカードやデビットカードの情報を登録する必要があります。これは、楽天スーパーポイントの残高が足りない場合はクレジットカードやデビットカードの口座から引き落とされるためです。また、口座振替の場合は楽天モバイルの月額料金の支払いに楽天スーパーポイントが使えない点は注意しておくと良いでしょう。

支払い方法を変更したい場合の手続きとは?

楽天モバイルではウェブ上から支払い方法を変更することができます。クレジットカードからデビットカード、デビットカードからクレジットカード、別のクレジットカードに変更など様々なパターンの変更に対応していますが、その方法は共通しています。

  • 公式サイトにアクセスする
  • 「メンバーステーション」にログインする
  • 画面下部の「クレジットカードの登録・変更」を選択
  • 使いたいクレジットカード・デビットカードの情報を登録する

たったこれだけで変更できるので、とても簡単ですよね。楽天モバイルに申し込んだ時はVISAやJCBのクレジットカードを登録したけれど、楽天カードを新しく作ったので登録し直したいという場合もすぐに手続きを行うことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、楽天モバイルの支払い方法の一覧と、支払い方法を変更したい場合の手続きを紹介しました。楽天モバイルは格安スマホとしては珍しくデビットカードでの支払いや口座振替での支払いに対応している上に、独自のポイントサービスである楽天スーパーポイントでの支払いもできるなどユニークな格安スマホといえます。皆さんもご希望の支払い方法で楽天モバイルに申し込んでみてくださいね。なかでも私のおすすめは楽天カードでの支払いです。何といってもスマホを使っているだけでポイントが貯まるので大変お得ですよ。

関連記事

楽天モバイルとマイネオを比較しました!料金やサービスの違いをご紹介します

NO IMAGE

楽天モバイルが圏外になった!そんなときの解決策を一挙紹介

楽天モバイルのベーシックプランは料金が超安い!とにかく抑えたい人におススメ!

楽天モバイルは海外で使える?料金はどう?渡航前に知っておきたい注意点

楽天モバイルの支払い方法は何がある?楽天カードはやっぱりおすすめ?

楽天モバイルのAPN設定は簡単!手順と注意点をご紹介します