煩わしい楽天モバイルの初期設定、すべて解説します

格安SIM、格安スマホに変えたいけど初期設定が難しそうと言うイメージはありませんか?大手通信会社でスマホを契約したり、機種を変えたりする場合は店舗で初期設定も済ましてくてる場合が多いので、それを考えると手が出づらいと思っていませんか?決してそんなことはなく、楽天モバイルの初期設定はとても簡単におこなうことができて、心配であれば店舗で契約することも可能です。今回は楽天モバイルの初期設定の仕方を詳しくご紹介したいと思います。今から楽天モバイルで契約する人も、契約して今から初期設定をする人も是非参考にしてください。

楽天モバイル格安SIMをiPhoneで使用する際の初期設定

iPhoneなどのIOS端末とアンドロイド端末では初期設定の方法がことなります。ですがどちらも簡単なので手順通りに行えば必ず初期設定をすることができるようになります。

まずiPhoneに付属しているSIMカードを取り出すための金具で、iPhoneの電源を切ってからSIMカードを取り外します。SIMカードの挿入口は右側面に小さな穴があるのでそこに金具を差し込むだけです。金具が無い場合は小さな穴に入る金属例えばクリップや安全ピンなどで代用が可能です。楽天モバイルで契約したSIMカードを差し込んで電源を入れてください。

iPhoneで楽天モバイルのSIMカードを使用するにはAPN(アクセスポイント)の初期設定が必要になります。アクセスポイントとはインターネットに接続するための情報のことです。楽天モバイルのSIMはアクセスポイントが設定されたプロファイルがあるので、それをインストールするだけで簡単に設定が可能になっています。

電源を入れたらWi-Fiに接続してSafariもしくはGoogleクロームなどでインターネットブラウザを起動してください。楽天モバイルからSIMカードと一緒に届く台紙にAPNのURLまたはQRコードが記載されているので、そこからプロファイルをインストールできます。

ここまでの手順を簡単にまとめると、楽天モバイルのSIMカードを挿入後Wi-Fiに接続してQRコードまたはURLからアクセスしてプロファイルをインストールするだけになります。

インストール完了後Wi-Fi接続をOFFにしてからインターネット回線でインターネットに接続できれば初期設定は完了になります。

楽天モバイル格安SIMをアンドロイド端末で使用する際の初期設定

iPhoneの場合はインターネット環境が必要でしたが、アンドロイドの場合はインターネット環境は必要ありません。simカードを入れ替えて、アンドロイド端末かた「設定」をタップします。設定の中にある「データ通信」をタップして「モバイルネットワーク」をタップして「アクセスポイント名」をタップします。

そうすると主要の格安SIM会社楽天モバイルなどの場合は「楽天モバイル」と表示されていることが多いので、そちらをタップしてインターネットに接続できれば設定が完了となります。また楽天モバイルの表記が無い場合は「アクセスポイントの編集」から送付されている台紙に記入されたアクセスポイントの情報を手打ちする必要があります。

楽天ブロードバンドアプリを使用して設定する方法

アンドロイド端末の場合アプリを使用してAPNの設定を行うことも可能です。ユーザー名とパスワードを入力してログインします。メニューを表示してAPN設定をタップし、APN情報をコピーして「設定画面を開く」をタップします。「設定画面を開く」をタップすると右上に「+」マークがあるのでそこからAPN設定を新しく追加することができます。アンドロイドの場合はどちらでも設定が可能なので、やりやすい方で設定していただくことができます。

楽天モバイルで端末を購入した場合は初期設定なし

以上紹介した方法は自分でiPhoneまたはアンドロイド端末を用意した場合の設定方法になります。楽天モバイルで端末を購入した場合は初めからAPN設定がされていますので、特に設定する必要はありません。

また楽天モバイルでは端末とSIMを一緒に購入することによって割引サービスが受けられたり、端末によっては楽天モバイルを3年間契約で端末代金が0円になるプランもありますので、初期設定が面倒だと言うかたや、機種変更もご検討されている方は、楽天モバイルで端末を用意することによって初期設定の必要が無くなります。

他社から楽天モバイルに乗り換える場合使用できない空白期間はあるのか

楽天モバイルに乗り換えする際の空白期間があるかどうか心配な方も多いと思います。通常大手キャリアから乗り換える場合MNP番号を発行してから楽天モバイルに新規加入する形になります。MNP予約番号を発行するとそれまで使用していたキャリアがいきなり使用できなくなるかと言われるとそういう訳ではありません。

MNPを取得してから2週間ほどの期間がありその期間内はそれまで使用していた通信キャリアが使用できて、楽天モバイルで契約後にSIMカードを入れ替えて、APN設定を行うと以前使用していたキャリアは自動的に使用ができなくなる「維持型」のMNP発行ができるので、これからMNP発行する場合はそちらで発行するようにしましょう。また店舗で契約する場合は即日で契約から使用まで行うことができるので、不安な方は店舗での契約をおすすめします。

楽天モバイルの初期設定の相談はあんしんリモートサポートへ

初期設定に関しては分かりやすい「動画マニュアル」も用意されていて、初めての方や機械類の操作が苦手な方でも、直感的に分かるようになっています。また電話帳や写真の移行は有料になりますがオプションサービスも用意されています。そして契約の際に月額500円のスマホサポートオプションを契約しておけば、初期設定で不明なこと全般に対してやアプリの使用方法や設定方法、パソコンや周辺機器の接続方法や、自宅Wi-Fiの接続設定方法など、全て電話とチャットでの受付をしてもらえます。

さらにあんしんリモートサポートでは楽天モバイル以外の通信機器も専門のアドバイザーがサポートしてくれるところも心強いです。なので初期設定に不安がある方はあんしんリモートサポートの利用がおすすめです。また使用してるうちにあんしんリモートサポートが不要になった場合はいつでも解約ができます。

まとめ

APNの初期設定のやり方をiPhoneとアンドロイド別に紹介しましたが、実際にやって見ると5分ほどで完了して、そんなに難しいことはありません。ただ不安な方も多いと思うので、そんな方のためにスマホサポート窓口が設置されてあったりと楽天モバイルではアフターケアもばっちりなので、これから格安SIMを契約される場合は楽天モバイルをおすすめします。

またスマートフォン端末を持ってない場合もセットで購入することも可能で、大手キャリアと同じように実際に店舗もありますので、契約に関してわからないことや、プランの説明などもインターネットでは分かりづらいと言う方でも直接聞くことができて安心です。もちろんインターネットからの申し込みページも図がついていて分かりやすく選択式なので、契約から自宅に届くまで迷う心配なくスムーズに楽天モバイルに変更することが可能です。

記事下CTA

CHECK

楽天モバイル
は業界トップクラスの安さを実現。豊富なラインアップだから、あなたに合った機種もきっと見つかります。



関連記事

NO IMAGE

楽天モバイルの開通日に関する疑問にお答えいたします!

楽天モバイルは海外で使える?料金はどう?渡航前に知っておきたい注意点

NO IMAGE

楽天モバイルの支払い方法や変更の方法を紹介します!

楽天モバイルとマイネオを比較しました!料金やサービスの違いをご紹介します

楽天モバイルのベーシックプランは料金が超安い!とにかく抑えたい人におススメ!

大容量の楽天メールは使い勝手良し!設定方法をご紹介します