楽天モバイルで取り扱うタブレットのおすすめ5選

楽天モバイルでは格安スマホの他にもタブレットの取り扱いもあり、楽天モバイルで購入した格安SIMをタブレットで使用したり、タブレット本体と格安SIMをセット購入したりすることができます。もちろん今手元にあるiPad端末を楽天モバイルで使用することもできます。

ただし楽天モバイルでタブレットを使用する場合はSIM版もしくはDoCoMo版であることが必須となり、Wi-Fiオンリーのモデルは使えません。使用出来るのはセルラーモデルであることが前提になります。Androidに関しては販売数が多いので対応かどうかは楽天モバイルの公式ホームページで確認する必要があります。現在、楽天モバイルでは性能にすぐれた優秀なタブレットをどこよりも低価格で購入することができます。

また楽天モバイルではお得なキャンペーンも常に行っており、プランによってはなんと1万円以下でタブレット本体を購入することもできます。今回はそんな高性能かつ低価格の楽天モバイルのタブレットについて購入するメリットや注意点を紹介します。是非購入時の参考にしてください。

楽天モバイルで購入できるオススメタブレット5選

楽天モバイルでは現在5種類のタブレットを取り扱っています。そのタブレットがどれも高性能、高画質、高精細ディスプレイです。ディスプレイサイズも7インチ以上あるのでタブレットで映画を視聴したりアクションゲームを楽しんだりするのに向いています。

現在楽天モバイルで販売しているメーカーは中国企業の「HUAWEI」と台湾に会社を持つ「ASUS」の海外メーカーのタブレットになります。どれもキャリアが販売しているタブレット端末に負けないぐらい性能が高い5種類のタブレットです。

HUAWEI MediaPad M3 Liteはスタイリッシュで軽いタブレット

HUAWEI MediaPad M3 Liteは音と映像に徹底したこだわりを持ったタブレットです。液晶ディスプレイサイズは約8インチでメインメモリーは3GB、ストレージは32GBです。販売カラーはスペースグレーの1色のみとなっています。

アメリカのハーマン社オリジナル・テクノロジーによりパワフルで立体感のある音を楽しめるのと同時にいつでもどこでも色鮮やかな音を楽しむことができるのが特徴です。

タブレット本体のデザインは緩やかなカーブを多用したスタイリッシュデザインでとても薄く軽く、ディスプレイは高精細で色鮮やかなのでカラー電子書籍や映像コンテンツがしっかり楽しめます。また機能面では指紋認証センサーを搭載し、安全性と利便性を高めています。

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10は臨場感が楽しめるタブレット

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10の特徴は映画館にいるような大迫力なサウンドを体験できることです。高出力スピーカー4機とSMART PA(パワーアンプ)の搭載によりそれが可能となっています。

ディスプレイは1920☓1200、コントラスト比900:1で構成されています。それにより色鮮やかな映像がディスプレイいっぱいに広がり映画やドラマを心行くまで楽しむことができます。リビングや寝室で映画やドラマをゆったりとみるのにオススメサイズのタブレットです。

メインメモリーは3GB、ストレージは32GBを搭載しているので、プライベートはもちろんのことビジネスの場でも使えるマルチなタブレットです。

2Kの液晶タブレット「HUAWEI MediaPad M3」

「HUAWEI MediaPad M3」は音と映像にこだわる人のための8.4インチのハイスペックタブレットです。カラーはシルバーとゴールドの2色から選べますが、楽天モバイルでは現在シルバーは売り切れとなっています。

「HUAWEI MediaPad M3」の特徴はアメリカのハーマン社の細やかなチューニングを施した極上の音がHUAWEI独自の最新サウンドシステムSWS3.0で表現されどんな音楽や映像も楽しむことができることです。また、最新のチップセットによりデジタル音源からより生の音に近い音質を実現することに成功しています。

ディスプレイは2Kの液晶でタブレットの中でも最高峰の映像を楽しめ、色味や明るさも自動で最適化してくれるので室内や屋外などどんなシーンでも使えます。ディスプレイのメタルフレームは高級感があふれ美しいボディを実現しています。高性能指紋センサーを搭載しているのでロック解除も簡単にできます。

コストパフォーマンスがいい「HUAWEI MediaPad T1 7.0 LTE」

「HUAWEI MediaPad T1 7.0 LTE」は楽天モバイルでは一番コストパフォーマンスがよく、シンプルで飽きのこないデザインのタブレットです。

薄くて軽いのでどんな時でも気軽に取り出せ、手にちょうどいい7インチのディスプレイサイズです。使いやすいサイズなので動画や電子書籍を見るのにオススメのタブレットです。タブレットの本体ほとんどがメタルで覆われているので価格からは想像がつかないほどの高い質感を感じることができます。

さらに、このコンパクトなボディに4,100mAhの大容量バッテリーを搭載し、さらに独自の節電アルゴリズムを搭載しているので、電池を気にすることなくインターネットや動画やゲームが楽しめます。

コントラストの自動調節機能つき「ASUS ZenPad 10 (Z300CNL)」

「ASUS ZenPad 10 (Z300CNL)」は10インチの大画面による迫力の映像美とプレミアムサウンドが体感できるタブレットです。AUSUの独自のテクノロジーにより写真や映像に合わせてコントラストとシャープネスを自動調節してくれます。

「ASUS ZenPad 10 (Z300CNL)」では、タブレットで世界初のDTS Headphone:XTMを搭載し、まるでライブハウスにいるかのような迫力満点のサウンドを5.1chで楽しめます。またヘッドホン使用時には7.1chのバーチャルサラウンドに対応。

最大11.chのサラウンドサウンドを体感することができます。スリープ状態からすぐに起動できるASUS独自のインターフェイスを搭載し便利性と機能性を兼ねています。「ASUS ZenPad 10 (Z300CNL)」はメインメモリー2Gを搭載しストレージは16GBのタブレットです。カラーはローズゴールド、ホワイト、ブラックの3色の中から選ぶことができます。

楽天モバイルのタブレットの使い方は様々

楽天モバイルで販売しているタブレットは画面サイズが7インチ~10インチあるので、ある時はリビングでゆっくり映画を見たり、ある時は外出先でインターネットを見たりと1台でさまざまな使い方ができます。

楽天モバイルのタブレットは画質も良く、文字もくっきりみえるので電子書籍での読書にも向いています。スマホでは画面が小さく読みにくかった漫画のセリフもタブレットだと大きく表示され読みやすくなります。また小さなお子さんがいる家庭では、車や電車の移動中にタブレットで好きな動画を見せたり、知育教育の道具としてタブレットを利用したりすることもできます。

タブレットは軽くて薄いので、バッグにも収納しやすく、旅行先に持っていくと非常に便利です。旅先での情報収集や海外の場合は翻訳機として使用することもできます。

最近ではキッチンで料理をするときにクックパッドを見たりする主婦も増えています。レシピなど文字が多いものはスマホで見るより見やすいのでオススメです。

また別売りのキーボードやタブレット対応の専用ペンを用意すればカフェや図書館など、場所を問わず文書や絵をかいたりできます。タブレットはいつどこでも思いついた時にスッと出して作業ができるので大変便利です。

楽天モバイルでタブレットを購入するメリット

楽天モバイルでタブレットを購入するとドコモ、KDDI、ソフトバンクといった大手通信会社で購入した場合と異なって2年契約という縛りがありません。そのため楽天モバイルでは契約の自動更新も違約金もないのでタブレットを解約したい時に解約することができます。

またタブレットの月額利用料金もデータ容量がしっかりあるにもかかわらず楽天モバイルは大手通信会社よりも安いので、1台はスマホを持ちサブ機として2台目でタブレットを持つといった方法ができます。

さらに楽天モバイルではタブレットを購入し分割払いにする場合、タブレット本体代とデータ容量のプランを足しても、毎月1,000円以下でタブレットを使うことができます。お財布にやさしいメリットが楽天モバイルにはあります。

楽天モバイルでタブレット購入する際の注意点

楽天モバイルでタブレットを購入する時に注意しなければならないことがあります。楽天モバイルではタブレットを一括で購入する場合、非常に低価格でタブレット本体を購入することが出来ます。

しかし、低価格で購入するためにはスーパーホーダイというプランに加入しなければなりません。このプランの条件で最低1年利用するプランから最長3年利用するプランに加入しなければならない契約になっています。この利用期間に満たない期間で契約を解除した場合は契約解除料が発生しますので、タブレットとプランをセットで加入しようとしている人は注意する必要があります。

タブレットに音声通話は不要、データ通信のみできればいいと考えている人は、スーパーホーダイのプランに入らず、組み合わせプランから必要なデータ容量プランを選べばいいでしょう。この組み合わせプランだと最低利用期間がないのでいつ解約しても解約料金は発生しません。

楽天モバイルでタブレットを使うお得な料金プラン

タブレットを使う人はタブレット単体しか持っていないというよりもタブレットを2台目として使用する人がほとんだと思います。楽天モバイルの一番安いプラン「スーパーホーダイS」を契約した場合、データ容量が1カ月2GBを1,980円で使用することができます。

更に楽天ダイヤモンド会員なら1,480円と更に割引で利用できます。スマホをすでに持っていてタブレットで電話機能は必要ないといった人は、もっとお得な料金プランでタブレットを利用することができます。通話機能なし、データSIMだけの「ベーシックプラン」プランなら525円で使用できます。

LINEやメールのやり取り程度の人は5GBぐらいあれば十分なので「5GBプラン」が1,450円、「10GBプラン」なら2,260円で利用することが出来ます。動画を1時間以上は見る人は20GB以上のプランをオススメします。「20GBプラン」で2,260円、「30GBプラン」の場合は5,450円と大変お得な料金プランになっています。

まとめ

スマホはすでに私達の生活において必需品になってきています。スマホを所有しつつタブレットも2台目として家にあれば大変便利になります。ちょっと調べ物をしたいときや外出先にわざわざパソコンをもっていき電源をいれる、なんてことをしなくてもタブレットは軽くて薄いのでどこにでも気軽に持ち運びが可能です。

楽天モバイルでは大画面で高画質なタブレットを低価格で購入することができ、さらにお得なデータ通信量プランで使用することができます。音声通話が必要な場合も、データ通信だけの利用の場合も、楽天モバイルではそれぞれの用途に合ったお得なプランにはいることで低価格で利用できます。是非あなたの用途に合ったタブレットを楽天モバイルで選んでください。

記事下CTA

CHECK

楽天モバイル
は業界トップクラスの安さを実現。豊富なラインアップだから、あなたに合った機種もきっと見つかります。



関連記事

楽天モバイルに最低利用期間や二年縛りはある?損をしない契約方法はコレ!

ビジネスを加速させる楽天モバイルforbusinessをご紹介!

simフリーって何?キャリアとは違うの?というあなたへ解説します

楽天モバイルが取り扱うonkyoブランドの特徴とは?音質に特徴あり!

楽天モバイルで料金確認をしたい時はどうすればいい?手順をご紹介します

楽天モバイルのSIMはどんな種類がある?それぞれのメリットや評判をご紹介!