大容量の楽天メールは使い勝手良し!設定方法をご紹介します

ガラケーやスマホを利用していた方は、楽天モバイルに乗り換えるなら、楽天メールを利用することになります。楽天モバイルのメール機能である「楽天メール(@rakuten.jp)」は、購入と同時に利用できないので、申し込み方法や設定方法を知っておくべきでしょう。また、楽天メールにはメリット・デメリットを把握しておかないと、スムーズに利用できなくなります。安心して楽天メールを利用するために、注意点を理解しておきましょう。今回は楽天モバイルの申し込み方法や設定方法、メリット・デメリットについてご紹介していきます。

楽天メールのメリットは大容量なこと、デメリットは解約すると使用できなくなる

楽天メールは15GBまで利用できる大容量なメールアカウントです。Gmailと同じ容量なので、送受信メールをそのまま保存していても、送受信メールがいっぱいになる可能性は少ないです。

楽天メールと他社のメール容量を比較してみましょう。

  • OCNモバイルONE 1GB
  • mineo(マイネオ) 5GM
  • Yahooメール 10GB
  • Gmail 15GB
  • 楽天メール 15GB

他のメールサービスと比較してみても、かなり大容量であることがわかります。楽天メールのメールアドレスは、月に1度変更できるところもメリットでしょう。毎月25日までにメールアドレスを変更すると、翌月1日からメールアドレスが反映されます。ただし、26日以降に変更手続きを行った場合には、翌々月から反映されますので、注意してください。

また、楽天モバイルを解約すると、楽天メールが使用できなくなります。そのため、消えても問題ないサブアドレスとして利用した方が良いでしょう。さらに、楽天モバイルのメールアドレスはPCメールアドレスと同じ設定なので、迷惑メールと判断される可能性があります。頻繁にメールを行う相手には、違うメールアドレスを使用した方が良いでしょう。

楽天メール(@rakuten.jp)の申し込み方法は、メンバーズステーションから登録!

楽天モバイルの機能である楽天メールでは、無料のメールアドレスが利用できます。楽天メールを申し込むためには、楽天モバイルのメンバーズステーションからメールアドレスを登録する必要があります。

楽天メールを申し込みする場合は、

  1. メンバーズステーションにログイン、各種オプションご利用状況をクリック
  2. 「楽天メールご登録」→「お申し込みへ」をクリック
  3. メールアドレス欄に好きなユーザIDを入力して「お申し込みへ」をクリック
  4. 申し込み確認画面で間違いなければ「お申し込み」をクリック

※ユーザIDの最初の文字は、小文字のアルファベットで2文字以上16文字以内に設定。小文字アルファベット、数字、ハイフン、ドットのみが使用可能

このように手順を進めていくと良いでしょう。

メールアドレスの初期パスワードは、メンバーズステーションのパスワードと同じなので、パスワードは変更することをおすすめします。パスワードを忘れてしまった場合は、「メンバーズステーション」→「無料メールアドレスのパスワード変更」から変更可能です。約1時間後に楽天メールの再設定ができますので、パスワードを再設定してあげましょう。

楽天メール(@rakuten.jp)の設定方法は、楽天メールアプリから設定!

楽天メールを利用するためには、楽天メールアプリを設定する必要があります。楽天メールアプリを立ち上げたら、「楽天メール」をタップして、メールアドレスとパスワードを入力していきましょう。パスワードの変更を行っていない場合は、メンバーズステーションのログインパスワードを同じなので、間違えないように注意が必要です。楽天メールアプリの設定が完了したら、楽天メールを使えるようになります。また、楽天メールアプリ以外から楽天メールを利用する場合には、手動で設定を行う必要があるでしょう。

現在、利用しているメールアプリから「アカウント追加」から、各項目を入力してください。メールサービスやメーラーによっては、正常に楽天メールが使用できない可能性があるので、楽天メールの設定後は送受信のチェックをしておくべきでしょう。

iPhoneには楽天メールアプリはないが、手動で設定すれば利用可能!

楽天モバイルに登録し、無料のメールアドレスを入手したものの、iPhoneでは楽天メールアプリが使えないと困っていませんか?iPhoneには楽天メールアプリはありませんが、手動設定を行えば楽天メールを利用できるようになります。楽天モバイルのメンバーズステーションで、メールアドレスの設定をしたら、次の手順を行っていきましょう。

  1. 「設定」をタップ
  2. 「メール/連絡先/カレンダー」をタップ
  3. 「アカウントを追加」をタップ
  4. 「その他」をタップ
  5. 「メールアカウントを追加」をタップ
  6. 名前、メール、パスワード、説明を入力して「次へ」をタップ

※名前はメールを送信した際の表示名

  1. 受信メールサーバで「ホスト名」「ユーザ名」「パスワード」を入力

※ホスト名はpopmail.gol.com

  1. 送信メールサーバで「ホスト名」「ユーザ名」「パスワード」を入力→「保存」をタップ

※ホスト名はmail.gol.com

  1. IMAPの内容を確認し、右上の「次へ」をタップ
  2. メールをONにスライドして「保存」をタップ

楽天メールアカウントが追加されたら、送受信が行えるかフリーメールでチェックしておいた方が良いでしょう。iPhoneでも楽天メールは利用できますので、ぜひ設定を行ってみてください。

楽天メールの申し込み&設定方法、メリット・デメリットを知って楽天メールを使おう!

楽天メールは申し込み方法や設定方法を知っておかないと、楽天メールを利用できないです。しかし、正しい方法を知っておけば、楽天メールを快適に使えるようになるでしょう。また、楽天メールをiPhoneで使用する場合は、手動で設定を行う必要があります。今回の記事でご紹介した手順で設定をすれば、iPhoneで楽天メールが使えるようになるでしょう。楽天メールのメリットやデメリットを把握しておけば、楽天メールは非常に使いやすくなります。楽天メールを利用した後に、困らないように、重要なポイントを押さえておくことが大切です。

ガラケーやスマホのメールアドレスやメーラーと比べると、使いにくいと感じる人もいるでしょう。楽天メールの特徴を把握しておくことで、より効果的なメールが使えるようになるので、正しい使い方ができるようにしてください。今回の記事を参考にして、ぜひみなさんも楽天メールを利用してみてはいかがでしょうか?

記事下CTA

CHECK

楽天モバイル
は業界トップクラスの安さを実現。豊富なラインアップだから、あなたに合った機種もきっと見つかります。



関連記事

NO IMAGE

楽天モバイルの開通日に関する疑問にお答えいたします!

楽天モバイルのメンバーズステーションへログインや問い合わせをする方法を解説します

煩わしい楽天モバイルの初期設定、すべて解説します

楽天モバイルの端末レビュー!HUAWEI nova liteの評判や使い勝手を解...

NO IMAGE

楽天モバイルが圏外になった!そんなときの解決策を一挙紹介

楽天モバイルとマイネオを比較しました!料金やサービスの違いをご紹介します