Aterm MR05LNの評判とは?楽天モバイルおすすめ端末紹介

楽天モバイルの最新モバイルルータ「Aterm MR05LN」は、2016年の9月1日に発売したルータです。税込23,652円で利用できるルータとしては、非常に高性能で人気が高まってきているルータとなります。しかし、楽天モバイルのAterm MR05LNは、どんな仕様と特徴になっているのでしょうか?楽天モバイルのAterm MR05LNのメリット・デメリットを押さえて、モバイルルータとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

Aterm MR05LNを利用するのに向いている人・向いていない人、使用者のレビューもご紹介するので、参考にしてみてください。今回は楽天モバイルのAterm MR05LNについてご紹介していきます。

楽天モバイル Aterm MR05LNの仕様と特徴

楽天モバイル Aterm MR05LNは、楽天モバイルのモバイルルータです。

楽天モバイルのAterm MR05LNの仕様と特徴を見ていきましょう。

  • 発売日:2016年9月1日
  • カラー:ブラック
  • 一括払い:23,652円(税込)
  • 通信速度:Wi-Fi下り最大375Mbps、上り最大50Mbps
  • Wi-Fi通信時間:14時間
  • 同時接続台数:Wi-Fi接続10台※USB接続1台
  • バッテリー容量:2500mAh
  • SIMカードスロット:nanoSIM×2
  • SDカードスロット:利用不可

受信速度は高速で、Bluetooth接続が可能

データ通信速度は下り最大375Mbps、上り最大50Mbpsの高速通信に対応しています。モバイルルータとして使用する分には、快適な通信速度となるでしょう。10台まで同時接続できるので、多くの端末で接続できるのはメリットです。

Bluetooth接続にすれば、通信速度は落ちる代わりに、バッテリーが長時間持つようになります。通信速度が高速で、Bluetoothで利用しても快適に使える速度なのは嬉しいですよね。さらに、Wi-Fiの5GHzに対応しているので、Wi-Fi接続時に電波干渉を起こしにくくなっているのもメリットです。

外出先で複数のノートPC、タブレットを使用する状況でも、高速通信で快適に利用できます。スタイリッシュなデザインでオシャレに持ち運びができるところも魅力の一つですよね。モバイルルータとして優秀な機能が揃っていますので、ぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか?

Aterm MR05LNはデュアルSIMに対応している!

nanoSIMカードを2枚刺しできるSIMスロットがあるので、デュアルSIMに対応しています。デュアルSIMに対応したモバイルルータは、2枚のSIMを使い分けるときに、利便性が高くなりますよね。条件を設定しておけば、自動的にSIMを切り替えてくれる機能が備わっているのはメリットです。利用容量、時間帯、クレードル装着の条件で自動切換えしてくれるので、非常に使いやすいでしょう。また、SIMカード変換アダプタを使えば、nanoSIMカード以外でもデュアルSIMで活用できます。

SIMを切り替えるまでの時間は10秒間と短時間で、デュアルSIMが使いやすくなっています。非常に高性能なモバイルルータなので、長いスパンでモバイルルータの利用を考えているなら、Aterm MR05LNを利用してみてください。

楽天モバイル Aterm MR05LNの購入をおすすめできるのはこんな人!

楽天モバイル Aterm MR05LNを使うなら、デュアルSIMを利用したい人にぴったりですよね。2枚のSIMを素早く切り替えてくれるので、効率よく使いたい人におすすめのモバイルルータです。SIMカードを切り替えるときには、画面に表示されるアイコンからすぐに切り替えできるようになっています。デュアルSIMの切り替え条件設定もできるので、非常に利便性が高いと言えるでしょう。デュアルSIMに特化しているだけではなく、モバイルルータとしても優秀で、デュアルSIM目的じゃなくても使いやすいです。

また、NECで作られている国産のモバイルルータなので、安心して使えるところもメリットとなります。海外製のモバイルルータだと安心して使えないという人もいますので、安心して使いたい人におすすめと言えるでしょう。Wi-Fiの5GHzに対応しているので、多くの機種を接続するときに、電波干渉が起きにくいです。さらに、Bluetoothに対応しているので、モバイルルータのバッテリーを温存しながら接続できるのは魅力の一つでしょう。Wi-Fiの電波干渉を気にしている人やBluetoothで接続したい人におすすめのモバイルルータです。

楽天モバイル Aterm MR05LNのデメリットや注意点、おすすめできない人

楽天モバイルのAterm MR05LNは、ドコモのLTE回線には対応しているのですが、auの対応バンド数が少ないです。auの端末を利用する場合には、おすすめしにくいモバイルルータとなるでしょう。2万円台のモバイルルータとしては、これ以上ないほど高性能ですが、WiMAXと比較すると通信速度は遅くなります。通信が混雑する時間帯では、速度低下する可能性が高いので、モバイルルータに速度を求める人には向いていないでしょう。

しかし、多くのモバイルルータと比べてみても、デメリットが目立たず優秀なモバイルルータです。そのため、SIMフリーのモバイルルータとして使うのなら、Aterm MR05LNを選んでおけば間違いないでしょう。ただし、au端末をメインとして使う人やWiMAXの速度に慣れている人には、おすすめしにくいので注意してください。また、強いてデメリットを上げるなら、デュアルSIMを使わない人や格安SIMで月額の料金を抑えたい人にはおすすめしにくいです。Aterm MR05LNの機能を持て余してしまう可能性が高いので、必要かどうか判断してから選びましょう。

楽天モバイルなら格安で人気機種が購入できる!

楽天モバイルなら複数の端末を同時購入する場合、端末保障プランを付けることができるでしょう。水没や破損はもちろんのこと、全損や故障した場合でも、月額540円で交換・修理対応をしてくれます。また、楽天モバイルの月額基本料金は、以下のようになっています。

データSIM

  • ベーシックプラン:525円
  • 1GBプラン:900円
  • 5GBプラン:1,450円
  • 10GBプラン:2,260円
  • 20GBプラン:4,050円
  • 30GBプラン:5,450円

通話SIM

  • ベーシックプラン:1,250円
  • 1GBプラン:1,600円
  • 5GBプラン:2,150円
  • 10GBプラン:2,960円
  • 20GBプラン:4,750円
  • 30GBプラン:6,150円

格安SIMとモバイルルータをセット購入することで、別々に用意する必要がなくなるのはメリットと言えるでしょう。また、楽天モバイルで端末とSIMカードを同時申し込みすれば、「HUAWEI nova lite」「arrows M04」などの人気機種が、割引になる冬トクキャンペーンが行われています。対象機種を契約するときに、スーパーホーダイプランにすれば機種代が最安0円になるので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

さらに、スーパーホーダイ新規契約をすれば、プランに関わらず初月の基本料金が1,980円(税別)になります。データ2GBの基本料金で最大14GBのプランを使えるので、契約してみてください。2ヶ月目以降は、6GBのプランMなら2,980円(税別)、14GBのプランLなら4,980円(税別)がかかってしまいます。しかし、手数料なしでプラン変更ができますので、1日~25日までの間にプラン変更をしておきましょう。

キャンペーンを利用すれば、利用料金を大幅に押さえることが可能ですので、Aterm MR05LNを検討している人におすすめです。Aterm MR05LNを使う予定のない人も、格安で端末とSIMカードを申し込みできるので、プランの検討をしてみてはいかがでしょうか?

楽天モバイル Aterm MR05LNの口コミやレビュー

楽天モバイルAterm MR05LNは、口コミやレビューでどの様な評価を受けているのでしょうか?メリットとデメリット別にそれぞれのレビューを確認していきましょう。メリットの代表的なレビューは以下の通りです。

  • デュアルSIMが快適
  • 海外用SIMとの切り替えも楽
  • nanoSIMカード対応が便利

楽天モバイルAterm MR05LNの口コミで多かったのは、やはりデュアルSIMの快適さでした。2枚のSIMカードを快適に切り替えてくれるのはもちろんのこと、日本と海外で使い分けできるようになります。SIMカードの切り替え時間が短く、10秒ほどしか掛からないところは人気となっているのでしょう。さらに、条件を設定すればデュアルSIMを自動切換えしてくれるのは、高評価なレビューが多かったです。また、Bluetoothのみで通信できるので、バッテリー消費を抑えながら通信ができることが高評価に繋がっています。初期設がしやすく、説明書を見ながら進めるだけで簡単に行えるというレビューが多くなっていました。かなり高評価なレビューが多いので、やはり優秀なモバイルルータということでしょう。

デメリットの代表的なレビューは以下の通りです。

  • 5GHzは使い勝手が悪い
  • 少しサイズが大きい
  • デザインが悪い

Wi-Fi利用で5GHzを利用してみたものの、使い勝手が悪いことから2.4GHzに切り替えたというレビューがありました。しかし、使用できないというレビューは意見が少なかったため、初期不良の可能性が考えられます。コンパクトなサイズで持ち運びできるのですが、少しサイズが大きいというレビューが多く、もう少しスリムだったら高評価に繋がったでしょう。また、サイズと同じようにデメリットとして上がっていたのが、デザイン性です。液晶パネルは拭いただけでキズが入った、リアパネルは指紋だらけになるなど、悪いレビューが目立ちました。

しかし、スタイリッシュなデザインというレビューは多かったですし、キズが入りやすいというレビューも少なかったです。もしかすると、こちらも初期不良だった可能性がありますので、判断しにくい部分となります。総合的に見ると批判的なレビューが少なく、コスパが高くて優秀なモバイルルータと言えるのではないでしょうか?

まとめ

今回は楽天モバイルのAterm MR05LNについてご紹介させて頂きました。楽天モバイルのAterm MR05LNは、Wi-Fi接続用のモバイルルータとして非常に優秀です。2万円台のルータとして高性能で、快適にモバイルルータを使いたい人にぴったりなルータです。特にデュアルSIM機能に特化しているので、SIMを2枚刺しする人にはおすすめしやすいですよね。しかし、機能を使いこなせない可能性があるので、格安でルータを選びたい人には向いていないかも知れません。さらに、ドコモ端末以外だと利用しにくいところもデメリットと言えるでしょう。メリット・デメリットがはっきりとしているので、Aterm MR05LNの購入を検討している人は、今回の記事を参考にしてみてください。

記事下CTA

CHECK

楽天モバイル
は業界トップクラスの安さを実現。豊富なラインアップだから、あなたに合った機種もきっと見つかります。



関連記事

NO IMAGE

楽天モバイルでも人気のhuaweiとは?おすすめシリーズを紹介

楽天モバイルの取り扱い端末レビュー!ZenFone 4 ZenFone Live...

楽天モバイルの電波の品質はどう?速度の違いや周波数をご紹介!

楽天モバイルとゼロsimを徹底比較!料金は速度はどっちがおすすめ?

NO IMAGE

楽天モバイルで購入できる格安ASUSの歴史とおすすめシリーズとは

楽天モバイルの通話品質ってどう?楽天でんわとviberも比較してみた!