楽天モバイルの複数契約やキャンペーンがお得!うまく使って節約しよう

スマホ普及率がとても高くなった現代では、1人1台は当たり前。人によっては2台目、3台目を所持している人も少なくありません。しかし普通のキャリアで2台、3台契約をすると、毎月の利用料金だけでとても高くつきますよね。

そこでおすすめなのが、料金を大幅に抑えられる格安SIMでの複数契約です。今回は、楽天モバイルでの複数契約・家族割などについて、2台以上契約する場合のメリットや注意点を詳しく見ていきたいと思います!

格安SIMの複数契約とは?

スマートフォンは1人1契約しかできないと考えている人は少なくありません。しかし実はそんなことはなく、1人で2台でも3台でも契約することができます。

複数契約するには人それぞれ理由がありますが、今特に多いのはスマートフォンとタブレットの2台持ちです。スマートフォンをメインで利用し、タブレットでは電子書籍やゲーム、アプリで絵を描いたり、ネットサーフィンをするために利用するという方が増えています。

そこで少しでも料金を抑えるために、格安SIMで複数契約をするというのが今主流になっているやり方です。1台ごとの利用料金が安いということもありますし、ひとつのアカウントで複数契約をすることによる割引サービスを受けることもできます。

さらに1人ではなく家族でスマートフォンを利用する際にも、複数契約としてお得に契約することができます。家族別々で契約をするよりも、ひとつのアカウントで複数契約をすることでデータ容量を分け合えたり、支払いが一括で簡単にできたりします。

楽天モバイルの複数契約は安くなる?家族割は?

各格安SIM会社では、複数契約をすることによる割引やキャンペーンを行い、顧客の獲得を狙っています。それぞれの会社が競い合ってくれるおかげで、低い料金で利用することができているのですね。では、気になる楽天モバイルではどうでしょうか?

楽天モバイルでは、1人につき最大5回線まで複数契約を認めています。ただし、複数の申込みは犯罪防止や支払い不能を予防するために、楽天モバイルから問い合わせの連絡がくる可能性があります。場合によっては契約できない可能性もあるので注意しておきましょう。

楽天モバイルで複数契約はできますが、それによる割引の規定はありません。楽天モバイルの端末を2台購入しても特に割引などはなく、SIM契約の家族割引などもありません。ただし、その時々によってお得なキャンペーンを行っており、多くの人はそれを狙って複数回線の契約を申し込んでいます。

楽天モバイルの3カ月無料キャンペーン

2018年1月現在、楽天モバイルでは複数契約による「家族・自分にもう一回線!3カ月無料キャンペーン」を実施しています。3カ月無料はどこまで無料なのか、利用の条件や利用方法などを順番に解説していきます。

3カ月無料キャンペーンの概要

楽天モバイルが実施している「3カ月無料キャンペーン」は、現在楽天モバイルを利用している人を対象に、2回線目の申込みで割引をしてくれるキャンペーンです。

 

今回のキャンペーンでは、本来2回線目の申込みをする際に必要な事務手数料3,394円が無料になります。さらに2回線目の月額基本料3カ月分が無料で、最大15,334円分がお得になります。

3カ月分無料になるのは月額料金だけで、ユニバーサルサービス料・通話料(5分かけ放題含む)・オプション料金・SMS通信料・MNP転出料金・契約解除料は対象外となるので注意しましょう。

利用の条件

3カ月無料キャンペーンは、楽天モバイルの通話SIM契約をしている人が対象で、2回線目の申込みが条件となります。通話SIMではなくデータSIMの契約をしている人は、このキャンペーンの利用はできません。もちろんこれから新たに通話SIMの申込みをして、2回線目を続けて契約した場合でも利用可能です。

3カ月無料になるからと言って、3カ月だけ利用して解約するということはできません。正確には、解約はできますが契約解除料がかかってしまいます。プランによって異なりますが、6~36カ月の最低利用期間が条件ですので、その期間は解約しないほうが良いでしょう。

専用のURLを確認しよう

キャンペーンの利用は、初回線の契約をしたあと専用のURLを確認し、そのURLから2回線目の契約をするという流れになります。初回線の申込みをすると申込完了メールが送られてきますので、そこに記載されている「本特典専用URL」を確認しておきましょう。

またすでに楽天モバイルの回線を持っている方は、メンバーズステーションから専用URLにアクセスすることができます。専用URLにアクセスしたら、SIMタイプ(通話SIM・データSIMなど)の選択から契約手続きを進めることができます。

キャンペーンの期間は?

楽天モバイル3カ月無料キャンペーンは、2017年9月1日から開始したキャンペーンですが、その終了期間は未定です。公式にも「予告なく内容の変更や中止する場合がある」と記載があるので、本当に急に終了してしまう可能性もあります。

ただし、申し込んだあとにキャンペーンが終了しても、途中で割引が終了するということはありません。事務手数料無料と3カ月無料は約束されているので、安心して申込みをしてください。

3ヶ月無料キャンペーンで対象外になることもある?

楽天モバイルの「家族・自分にもう1回線!3カ月無料キャンペーン」には、対象外となる条件が定められています。2回線目を考えていたのに「いざ申込みしたら対象外だった」ということのないように、あらかじめ確認しておきましょう。

過去に3カ月キャンペーンを利用したことがある

今契約している1回線目が、過去に3カ月キャンペーンの2回線目として利用したことがある場合、今回のキャンペーンでは対象外となってしまいます。つまり、3カ月キャンペーンで2回線目を契約後に契約解除した場合、現在は1回線しか使っていないとしても、今回の3カ月キャンペーンに申し込むことはできません。

過去に1人無料キャンペーンを利用したことがある

 

また同じように、過去に「1人契約するともう1人無料キャンペーン」を利用したことがある場合も、今回実施しているキャンペーンの対象外となってしまいます。「これまで一度もキャンペーンを利用して複数回線契約したことがない」という人は、何も心配する必要はないので安心してください。

3回線目は対象外

楽天モバイルでは1人5回線まで複数回線の利用が認められていますが、今回のキャンペーンでは2回線目までが対象となります。3回線目は割引や無料のサービスはありませんので注意しましょう。

プランによる対象外

楽天モバイルの契約プランには、あらかじめお得な内容がセットになっているプランと、自分で通信容量や通話オプションなどを組み合わせることができる「組み合わせプラン」があります。

その中で、2回線目の契約を組み合わせプランの「20GBプラン」「30GBプラン」にした場合は、今回の3カ月キャンペーンの対象外となってしまいます。組み合わせプランにするなら、「ベーシックプラン」「3.1GBプラン」「5GBプラン」「10GBプラン」から選ぶようにしましょう。

※20GBプラン・30GBプランは割引対象外となるだけで、契約はできます。

楽天モバイル複数契約のメリット

楽天モバイルの複数契約は、やはりキャンペーンの適用が最大のメリットとなります。キャンペーンや特典の内容にもよりますが、最大10,000~20,000円ほどお得になることもあります。

さらに複数契約をすることで、手続きや支払いがとても楽になります。同じアカウントですべて簡潔するので、契約内容の変更などでいちいちアカウントの切り替えをする必要がありません。

楽天カードで支払いをする場合、楽天スーパーポイントが貯まります。それも複数契約にしておくと、ひとつのアカウントにポイントがまとまり、とても使いやすくなります。家族バラバラで使っているとポイントがなかなか貯まらず、期限切れのポイントが発生してしまう可能性もありますよね。

このように、楽天モバイルの複数契約にはさまざまなメリットがあります。別々のアカウントで契約をするより管理も断然楽なので、複数回線の契約をする際は、ひとつのアカウントで申込みをするのがおすすめです。

過去にはどんなキャンペーンをしていた?

楽天モバイルは、タイミングによってさまざまなキャンペーンを実施しています。一度実施されたキャンペーンがまた復活する可能性もあるので、参考程度に見ておくと良いかもしれません。

解約金の半分ポイントバックキャンペーン

2017年2月に実施されていたキャンペーンがこちら。キャリアから楽天モバイルに乗り換える際、解約期間以外で解約をすると違約金や解約金がかかってしまいますよね。その半分(5000円相当)をポイントでプレゼントしましょうというキャンペーンでした。

この時期はauやソフトバンクから格安SIMに乗り換えを考える人が多かったので、このキャンペーンが実施されていたのかもしれません。

また2017年4月には「音声通話SIM+楽天でんわ5分かけ放題の同時申込みで5,555円相当のポイントをプレゼント」、2017年8月には「乗り換え+アンケートで5,000円相当のポイントをプレゼント」というキャンペーンが実施されています。

5,000円相当のポイントプレゼントキャンペーンは頻度が高いので、そのタイミングを狙ってみても良いかもしれませんね。

通話SIMのみ契約で半年間月額1,000円オフキャンペーン

通話SIMのみ契約すると、半年間(6カ月間)の月額料金が1,000円割引になるというキャンペーンが、2017年5月に実施されています。これはデータSIMや端末+通話SIMの契約では条件達成にならず、通話SIMのみ契約が条件となっていました。

合計で6,000円もの割引となるので、5,000円相当のポイントプレゼントキャンペーンよりも少しだけお得ですね。このキャンペーンは同年7月までの約2ヶ月間実施されていました。

1人契約するともう1人無料キャンペーン

2017年6月12日~9月1日まで実施されていた人気のキャンペーンがこちら。1回線目を契約すると、2回線目の月額料金が最大で1年間無料になるというすごいキャンペーンです。

このキャンペーンはとてもお得なキャンペーンなのですが、その分条件も厳しめに設定されていました。条件のひとつめは、1回線目のプランが5GB以上のプランであること。つまり5GB・10GB・20GB・30GBから選ぶ必要があり、3.1GBなどは選べませんでした。

さらに1回線目は「楽天でんわ 5分かけ放題 by 楽天モバイル」「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」のどちらかに必ず新規申込みしている必要があります。

1回線目のプランと2回線目のSIMタイプ(通話SIM・データSIMなど)の組み合わせで、月額料金の割引額が決定します。たとえば、1回線目が5GBプラン、2回線目がデータSIM(SMSなし)なら半年間525円引き(ベーシックプラン相当分が半年間無料)。1回線目が30GBプラン、2回線目が通話SIMなら1年間2,960円引き(10GBプラン相当分が1年間無料)となります。1年間2,960円引きだと合計35,520円もの割引額になるので、とてもお得です。

まとめ

楽天モバイルでは、複数契約による割引サービスはありませんが、期間限定のキャンペーンを実施しています。キャンペーンはいつでも必ず実施されていると言い切ることはできませんが、ほとんどの期間で何かしらのキャンペーンが行われています。

キャンペーンによって条件や割引額は大きく変わりますが、複数契約をするならその期間に実施しているキャンペーンで申込みをするのが一番お得になることは間違いありません。自分の2回線目、または家族が新しく契約をするという場合は、ぜひお得なキャンペーンを利用してください。

関連記事

楽天モバイルの下取りサービスが便利!利用方法や注意点をご紹介します

楽天モバイルの初期費用や事務手数料はどう抑える?キャンペーンも要チェック!